【名護】屋部区の屋部大島農事奨励会は2月25日、作物の大きさや重さを競う「マギースーブ」を同公民館で行った。 テーブルの上にはダイコンやキャベツ、チンゲン菜など区民が丹精込めた34品目の野菜が置かれた。中でも同区に明治時代から伝わるという「ヤブデークニ(屋部大根)」は、10キロを超す大物が勢ぞろい。