県青少年育成県民運動50周年記念シンポジウム(主催・県青少年育成県民会議)が7日、県立博物館・美術館で開かれ、学校関係者や子ども支援活動に携わる200人以上が来場し、子どもが活躍する社会づくりについて議論を交わした。