琉球大学理学部の植村立准教授ら国内外11機関19人の研究グループは7日までに、南極における過去72万年間分の気温や周辺海水温の変動を復元した。これまで42万年間しか再現されていなかった。