全日空(ANA)沖縄支店が15日までにまとめた沖縄関連路線の11月搭乗実績は、提供座席数が3・2%増で86万9691席、旅客数は2・7%増の64万8507人で、搭乗率は0・3ポイント減の74・6%だった。 那覇-伊丹線は、増便や機材大型化、ダイヤ見直しにより提供座席数が69%増の6万771席。