連載【福島から未来へ 震災・原発事故7年(1)】 汚染土が入った大量のフレコンバッグ、田んぼ跡に敷き詰められたソーラーパネル、バスに乗って行き交う原発作業員たち。そして、バリケードでふさがれた人けのない街並み…。