留学生の就職を支援しているシーポイントネクスト(野澤浩樹代表)は9日、グループ会社のてぃーだスクエア(嶌田浩司代表)が運営するてぃーだブログで、女性を対象にした求人サイト「てぃーだアルバイト」を開設する。同ブログは会員数13万人と沖縄県内最大で6割が女性。20~50代の主婦層が多いという。人手不足が深刻化する中、勤務時間や雇用条件などを細かく示し、主婦層の労働市場への参加につなげる。

主婦層の取り込みを狙った求人サイト「てぃーだアルバイト」(シーポイントネクスト提供)

 同ブログは2005年に開設。ブログ会員に多い主婦層から、働く意志はあるが時間帯や勤務地などの条件が合わず、仕事を見つけられないなどの悩みが寄せられており、求人サイトの開設を決めた。

 主婦層が求める雇用条件などを聞き、企業側に提案。開設当社は30社、50職種を掲載するが、来年夏までに100社、300職種を目指す。アルバイトだけでなく、契約社員、正社員の求人も扱う。人事担当者や職員のインタビューも載せ、必要な人材像や職場の雰囲気も伝える。

 シーポイントネクストの城間進氏は「女性の生活スタイルに合う多様な働き方を提案したい」と話した。