GERSANがGEM Global Yield Fundから1億100万トルコリラの資金を確保

AsiaNet 72599 (0438)

【イスタンブール2018年3月8日PR Newswire=共同通信JBN】GERSAN ELEKTRIK Ticaret ve Sanayi A.S.(「GERSAN」または「GERSAN A.S.」)はプライベート・オルタナティブ投資グループのGEM Global Yield Fundとの株式引き受けファシリティー(「SSF」)とコールオプション契約(「契約」)に基づき、1億100万トルコリラ(TRY)の資金を確保した。

Logo: https://mma.prnewswire.com/media/651861/GERSAN_Logo.jpg

この1億100万TRYは2つの方法で調達される。5000万TRYはSSFからの資本、5100万TRYはGEM Global Yield Fundが3年以内に1株=7.2TRYの価格で行使できるコールオプションによる710万株の発行である。

この新たな合意はGERSANの運転資本の強化に利用される。

▽GERSANについて
GERSAN A.S.は1980年に設立され、社歴38年の電機業界の主要企業である。GERSAN A.S.は完全な「研究開発(R&D)」イノベーション企業であり、技術的な電気製品を生産している。製品の一部は国際的に特許を持つ。

これらの製品はGOST、IEC、BS、TSE、EN、ATA、IPH、ISO9001-14001-18001、CEなどの国際認証を持つ。88カ国に輸出している。

同社の施設:
*イスタンブール本社工場 7000平方メートル
*ソングルダク・チャイクマ生産施設 4万6000平方メートル
*ロシア・カリーニングラード工場 1万平方メートル(敷地3万6000平方メートル)(2032年まで政府投資支援)
*オマーン施設 5000平方メートル(政府支援)

ドバイ、ナイジェリア、カザフスタン、ラトビア、カタールに展示施設がある。

主要事業分野は次の通り:

バスダクトシステム:
*25-6300A LVバスダクトシステム
*36kV MVバスダクトシステム
*IP 55 & 68プロテクションクラス

分電盤システム:
*ASTA認証5000A 150kA-1sc

G-Bus工業自動化制御:
*国際的特許のPLC電力線搬送通信自動化

LED照明システム:
*共同ブランドOSRAM
*顔認識と対応ソフトウエア
*スマート街路灯自動化システム

AC/DC/無線電気自動車充電システム
配線管理・維持システム
アースシステム
床下配線システム
全製品と生産はISO、IEC、EN、ENEC、CB認証済み

▽GEMについて
Global Emerging Markets(http://www.gemny.com )は1991年に設立された。GEMは68カ国で375件の案件を実行した34億米ドルの投資グループである。同社は世界中で多様な投資手段の組み合わせを運用するオルタナティブ投資グループである。GEMの新旧の基金は次の通り:CITIC-GEM Fund、Kinderhook、GEM Global Yield Fund、GEM India、VC Bank/GEM Mena Fund*.(*GEMは2010年第1四半期にLPとGPへの出資を終了した。)

▽問い合わせ先
GERSAN ELEKTRIK Ticaret ve Sanayi A.S
http://www.gersan.com.tr

GEM
Aude Planche
Partner
28 Cours Albert 1er, 75008 Paris
Tel: +33-153-532-010
Email: aplanche@gemgroup.ch

ソース:GERSAN