〇…県議会2月定例会で翁長雄志知事に辺野古埋め立て承認の撤回を迫った西銘啓史郎県議(沖縄・自民、那覇市・南部離島区)。知事が4年前の知事選で勝利して以降、支援した那覇市議が落選したことなどを引き合いに「翁長丸という船は県民の期待を受けて順調な船出をしたが、荒波が来ている。