昨年1月2日と同9日に放送された東京MXテレビの情報番組「ニュース女子」について、放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送人権委員会は、ヘイトスピーチ(憎悪表現)反対団体「のりこえねっと」の辛淑玉(シンスゴ)共同代表の名誉を毀損(きそん)する人権侵害があったと認め、MXに再発防止を勧告した。