名護市辺野古の新基地建設に伴い沖縄防衛局が設置した環境監視等委員会の会合で各委員に配られた非公開の資料の一部を、防衛局が書き換えて公表したことが沖縄タイムスの調べで分かった。