退役軍人らでつくる平和団体「ベテランズ・フォー・ピース(VFP)」の県内団体VFP−ROCKは5日、米軍普天間飛行場のクリアゾーン(利用禁止区域)が民間地にはみ出し、米国の安全基準を満たしていないとして、県民や米軍人の安全面から即時閉鎖するよう米高官に手紙で要請する方針を示した。