双葉郡の避難指示区域には人々の暮らしを思わせる様子はなく、「復興」の二文字は見えてこない。自動車道から双葉郡を南北に走る国道6号に出ると、窓ガラスが割れて雑草が伸びきった家々、解体後の更地がある住宅街に入った。