【沖縄】沖縄市照屋の給食センター第1調理場が7日に市内の小学校に提供した給食にステンレス製のたわしの切れ端とみられる異物が入っていたことが8日、分かった。給食を口に入れた6年の児童が異物に気付いて吐き出し、けがはなかった。