【名護】名護市辺野古の新基地建設で19日午前、辺野古沖の平島付近の新たな地点で掘削作業が確認された。午前9時44分ごろ、作業船1隻から掘削棒が海に下ろされた。近くにあるスパット台船1台も、掘削棒を海に下ろしているのが確認された。

新たな掘削地点で作業船から海に降ろされる掘削棒=19日、名護市辺野古沖の平島付近

 市民らは船やカヌーを出して「海を破壊するな」「違法な作業はやめろ」と抗議したが、掘削作業は進んだ。

 米軍キャンプ・シュワブゲート前には、元経済産業省官僚の古賀茂明さんが訪れた。市民ら約100人は早朝、工事車両用ゲート前に座り込んだが機動隊に排除された。