2017年(平成29年) 12月12日

沖縄タイムス+プラス ニュース

第4回県民の森きずな駅伝 ファミリー1位 家族の走り三度目の結実

 家族や親戚で参加するファミリーコースは、比嘉康雄さん(53)=読谷村=親子の「読谷ジャイアンツ」が優勝を飾った。3回目の出場。3位、2位と一つずつ順位を上げ、「やっと念願がかなった」と喜んだ。

ファミリーコースで優勝した比嘉さん一家。右から康雄さん、聖音君、雄翔君、理恵さん

 次男聖音君(10)は「上り下りがきつかった」。長男雄翔君(11)がたすきを受け取り、「少し成長できたかな」と堂々の走り。康雄さんは「抜かれたら子どもに1年間言われ続ける」と発奮し、トップを守った。応援した妻の理恵さんは「順位だけでなく、家族で協力できたのが何より」。一家は「ビールとコーラで乾杯する」と笑った。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
24時間 1週間