【沖縄】任期満了に伴う4月22日投開票の沖縄市長選で、出馬を表明している現職の桑江朝千夫氏(62)(自民推薦)の選対本部となる支援団体の事務所開きが9日、市内であった。 桑江氏は「沖縄市で今、進めている政策を絶やさないことが沖縄市の発展につながる。この沖縄市をさらに前へ進めていきたい。