名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブのゲート前では20日、新基地建設に反対する市民らが、座り込みのテントなどから監視活動を続けている。同日午前は、工事用車両などが出入りするゲートは閉鎖しており、出入りは確認されていない。

新基地建設に反対する市民らが座り込みをしながら監視活動を続けている=名護市、米軍キャンプ・シュワブゲート前