沖縄タイムス+プラス ニュース

サッカーU-23の手倉森監督が石垣入り 「メンタル強化のキャンプに」

2015年12月21日 10:12

 【石垣】来年1月、リオデジャネイロ五輪最終予選を兼ねたU―23(23歳以下)アジア選手権に臨むサッカー男子U―23日本代表の手倉森誠監督が20日、選手よりも一足早くキャンプ地の石垣市に入った。「予選突破を意識づけるメンタル強化のキャンプにしたい」と意気込みを語った。

選手より一足早く石垣入りしたU―23日本代表の手倉森誠監督=石垣市、サッカーパークあかんま

 18日に発表されたU―23日本代表21人は23~30日の8日間、市宮良のサッカーパークあかんまでアジア選手権前の最終調整となる石垣島キャンプを実施する。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS