県が国頭村の森林整備事業に補助金を交付したのは違法などとして、県民9人が翁長雄志知事らに計約583万円を返還させることなどを知事に求めた住民訴訟の第1回口頭弁論が8日、那覇地裁(森鍵一裁判長)であった。知事側は請求の却下を求めた。請求の趣旨や原因に対する認否は留保した。