県産業振興公社は15日、グローバル人材を育成しようと本年度実施した万国津梁産業人材育成事業の成果報告会を開く。31社40人が国内外へのOJT派遣で、14社19人が県内に海外の専門家を招いて研修を実施。同日は午前10時半から午後5時半まで、18社が研修で得た成果を発表する。