【名護】北部看護学校の卒業式が7日、同校であり、白衣に身を包んだ卒業生80人が在校生や教師、家族に見守られながら看護師としての第一歩を踏み出した=写真。 山田みよ子校長は「患者のニーズに対応し、葛藤することで成長する。ここで学んだことに自信を持って、前に進んでほしい」とエールを送った。