内閣府の2016年度沖縄振興予算は前年度比10億円増の約3350億円を確保することが決まった。政府は3001億円をベースに大幅減額の姿勢を示していたが、最終的には一転して前年度より上乗せした。