1日、県立高校の卒業式が一斉(いっせい)に行われました。視覚障(しかくしょう)がいを乗り越え、県外の大学に進学する人の記事を読んだ仲村華倫(なかむらかりん)さん(12)と母の明日香(あすか)(43)さんは、努力の大切さについて話し合いました。