地震、津波、火事、原発、風評の五つの被害を受けた福島県いわき市久之浜町。多重災害から立ち上がろうと地域の活性化に取り組み、今の久之浜を多くの人に知ってもらいたいと活動する高木重行さん(60)がいる。旅館を経営しながら、久之浜再生のシンボルとなる複合商業施設「浜風きらら」の代表を務める。