11日午前7時35分ごろ、那覇発与那国行きの琉球エアーコミューター(RAC)721便の油圧系計器が不具合を示したため、那覇空港に引き返した。那覇空港事務所によると同機は午前8時4分に同空港へ通常着陸。遅延など他機への影響はなく、乗員乗客38人にけがはなかった。