食べ歩きのイベント「がじゅまるDE街バル」が17~24日、沖縄県名護市の名護十字路周辺で開かれる。千円のチケットを参加44店舗に渡すと、額面以上の飲食が楽しめる。最終日の24日には東京ディズニーリゾート35周年スペシャルパレードがある。

がじゅまるDE街バルをPRする大城和香子さん(前列右)ら=名護市産業支援センター

那覇市の国際通りをパレードするミッキーマウスとミニーマウス(2017年10月)

がじゅまるDE街バルをPRする大城和香子さん(前列右)ら=名護市産業支援センター 那覇市の国際通りをパレードするミッキーマウスとミニーマウス(2017年10月)

 居酒屋、ラーメン店、市営市場内の商店など参加は幅広い。メニューにはなるべく地産食材を使う。市商工観光局の大城和香子さんは「中心市街地の活性化に向けて、新規顧客とリピーターの獲得を目指したい」と話した。

 ディズニーのパレードは24日午後3時半から。その前の午後2時半からは市内5校の中学生が結成したマーチングバンドもパレードする。駐車場は名護漁港と市民会館。問い合わせは市商工観光局、電話0980(53)7530。