レキオス(那覇市、宜保文雄社長)は、運営する格安スマートフォン「LEQUIOS mobile(レキオスモバイル)」で新しい定額かけ放題サービス「レキモンスター」を展開している。

新サービスをPRする(左から)レキオスの上原邦男営業2課長、仲田哲善常務、鈴木勇介プロジェクトマネージャー=那覇市の沖縄タイムス社

 5分以内の国内通話が何度でも無料の「カケホーダイ5(ファイブ)」は月額1980円、10分以内の国内通話が何度でも無料の「カケホーダイ10(テン)」は同2030円。いずれも1ギガバイトのパケット通信付き。パケット通信の使い放題プランもある。最低利用期間は2年。

 今月下旬には新サービス「LEQMO(レキモ)シェア」を始める。2親等以内の家族間で大容量の50ギガバイトを分け合ったり、それぞれが契約している定額プランの通信容量を恋人や友人、模合仲間などで分け合ったりできるようにする。問い合わせはレキモカスタマーセンター、電話0120(309)043。