【名護】名護市辺野古の新基地建設に反対する市民らは24日午前、米軍キャンプ・シュワブのゲート前で集会を開いた。

クリスマスイブとあって、サンタクロースの衣装を着て集会で歌う市民ら=24日午前、名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブのゲート前

 午前7時には約120人が集結。シュワブの工事車両専用ゲートで座り込むなどして警戒したが、工事車両のシュワブ内への進入はなかった。

 一方、辺野古沖では、スパット台船と大型作業船で海底ボーリング調査を実施する様子が見られた。