「先輩や友人から名義を貸してと頼まれたら、どう答える?」。首を何度もひねった末に男子高校生が出した答えは「やっぱり貸すかも」。県立高校で卒業前の生徒を対象にした金融トラブルセミナーの一こま▼ローンに不慣れで社会経験が少ない若者を狙った名義貸しやアルバイト詐欺などの対策の講話だった。