【東京】名護市辺野古の新基地建設に伴う岩礁破砕許可を巡る県と国の訴訟で国が勝訴したことを受け、小野寺五典防衛相は13日、「辺野古の工事を進める一つの後押しとなる」との認識を示し、判決を歓迎した。防衛省で記者団に語った。