名護市辺野古の新基地建設に反対する政党、労組、企業、市民団体などでつくる「オール沖縄会議」は13日、那覇市内で会見を開き、高良鉄美共同代表らが今後も翁長雄志県政を支える考えを表明した。 高良共同代表は「判決が民意や運動に与える影響はない。県が控訴するとなれば支えていく。