沖縄総合事務局は24日、2015年に県内に寄港したクルーズ船の数が過去最多の221回になったと発表した。162回だった14年の実績より36%増加した。16年の予想回数は399回で、15年に比べ80%増を見込む。港湾別でも那覇、石垣、平良の各港で過去最多になると予想。