【うるま】県立沖縄高等特別支援学校(比嘉浩校長)は2月28日、企業向けの学校見学会を同校で開いた。2014年から実施しており、就業体験や就職先の開拓に向けて、同校の教育や生徒たちが学んでいる姿を見て理解を深めてもらうのが目的。企業の担当者らは、クリーニングや窯業など各コースの授業を見て回った=写真。