【名護】名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブの工事車両専用ゲート前では25日午前6時半ごろから新基地建設に反対する市民ら約60人が待機して抗議行動を行った。午前10時半までに、シュワブゲート内への工事車両の進入は確認されていない。

サンタクロースに扮して参加者にお菓子を振る舞う市民=25日午前7時半ごろ、名護市辺野古・キャンプシュワブゲート前

 辺野古海上では午前10時半現在、長島付近にあるスパット台船と大型作業船に作業員がおり、スパット台船からは掘削棒が海中に下りている。シュワブ内の大浦湾に面した浜辺でも、クレーン車がフロートをつり上げるなどの作業が続いている。

 新基地建設に反対する市民らは雨の中、船やカヌーで現場に近付き、作業に抗議している。