県発注の識名トンネルの補助金不正受給・返還問題を巡る住民訴訟で、福岡高裁那覇支部が県の控訴を棄却する判決を出したことを受け、県は14日、最高裁判所に上告することを決めた。県は上告期限を迎える15日、福岡高裁那覇支部に申し立てる。