【豊見城】市保栄茂区の當銘正幸さん(76)=写真=は、ごみ拾いを始め27年になる。週に1〜2回、歩道や学校前の落ち葉を掃き、空き缶を拾う。「地元で清掃する人が増えれば、市内はもっときれいになる」と掃除仲間の登場を期待する。 當銘さんは同区出身。1991年の自治会長就任を機に清掃を始めた。