9時20分ごろ キャンプ・シュワブゲート前で、北海道から長崎まで全国各地の平和団体や労働組合から約200人が座り込んで新基地建設に抗議。資材の搬入はなかった 9時半 シュワブ沿岸の「K2」護岸建設現場ではブロックの設置が進み、「K4」でも捨て石がショベルカーで敷き詰められる作業が確認された。