沖縄県名護市辺野古の新基地建設で、沖縄防衛局は15日、辺野古崎南側で「K3」護岸の建設に着手した。計6カ所目の護岸建設となる。 「K3」は、辺野古漁港近くの陸から伸びる「K1」「K2」の先の護岸で、沖合から陸に並行して建設している「K4」とつなぐ計画。