【嘉手納】米軍嘉手納基地で、最新鋭ステルス戦闘機F35Aの暫定配備やFA18戦闘攻撃機など外来機の飛来が相次ぎ航空機騒音が悪化しているとして、當山宏嘉手納町長は15日、沖縄防衛局に中嶋浩一郎局長を緊急で訪ね、騒音の大幅な軽減と外来機の早期撤退を求めた。 當山町長は、「この状況がいつまで続くのか。