○…「1972年以前、高等弁務官資金で確保した水を掛けた作物は枯れたという話がある。海沿いの塩分が濃い湧き水だった」と新城静喜粟国村長。13日、離島の水道料金を本島並みに引き下げる県水道用水供給事業の開始式典に出た。北大東、南大東に続き、県内3番目に高額な水道料金は、ほぼ半減する。