那覇市出身の屋冨祖和弥さん(28)が代表を務めるRambleOn(ランブルオン、東京)が開発した人工知能(AI)を使ったスキンケアアプリが人気を集めている。利用者の顔写真で肌の状態を診断し、最適なスキンケアをアドバイス。細やかな診断などが受け、昨年10月の発表から1万人がダウンロードした。