奥武山公園を利用する児童・生徒らが27日、沖縄県立武道館や弓道場など公園内の各施設を大掃除した。年末の恒例行事で、ほうきや雑巾などを手にした参加者らは、1年間の汚れを落とした。

雑巾を手に観客席を拭く高校生ら=27日、那覇市・県立武道館

 浦添高校空手部の女子キャプテン、宮城亜津咲(あづさ)さん(17)は部員とともに武道館の2階観客席を拭き掃除。「大会でよく使っている所なので、感謝の気持ちを込めてきれいにしたい」と笑みを浮かべた。

 開会式で県武道連絡協議会の石原昌弘会長は「清掃をして、新年からすがすがしく練習に臨みましょう」と呼び掛けた。