県警は12日、那覇市の南部合同庁舎で、2017年度の少年サポーターとして非行少年の学習支援などに携わった県内の大学生のうち、3月で大学を卒業する10人に感謝状を贈った。10人はボランティアで中学校に出向き、少年たちの話し相手になったり、勉強を教えたりして立ち直りを支援した。