【名護】名護市辺野古の新基地建設の阻止に向け、米軍キャンプ・シュワブゲート前や辺野古海上には県内外から大勢が駆け付け、抗議の声を上げ続けた。機動隊や海上保安庁による強制排除や拘束が常態化し、市民に逮捕者やけが人が続出した。 11月4日にはゲート前に警視庁機動隊が初投入された。