【東京】沖縄タイムス社は17日、2019年3月卒業予定の学生らを対象にした合同企業説明会「タイムス就職フォーラムin東京」を都内で開いた。金融や観光、建設業など県内10社がブースを設け、自社をPR。首都圏の大学に通う学生らが耳を傾けた。

企業担当者の説明に耳を傾ける大学生ら=日、東京・西新宿の新宿住友ビル

 うるま市出身で立正大3年の栄野川尚子さん(21)は沖縄での就職を希望し、4社の説明を聞いた。「担当者から直接詳しい話を聞けて良かった。地元に密着していて、沖縄のために関われるのが魅力。志望する社が決まりました」と話した。