りゅうぎん総合研究所(池端透社長)とおきぎん経済研究所(出村郁雄社長)は29日までに11月の県内景況をそれぞれ発表した。個人消費は、前年より気温が高かったため、衣料品や家電販売が前年を下回ったものの、食料品などの売れ行きがよく、全体的には好調に推移。