県は、3月31日で退任する浦崎唯昭副知事の後任として、県議会に人事同意案を提出予定の謝花喜一郎知事公室長に、引き続き基地問題を担当させる方向で調整に入った。これまで基地問題を担当してきた富川盛武副知事と協議しながら対応し、名護市辺野古の新基地建設問題への取り組みを強化する方針だ。