県の富川盛武副知事は16日、工芸品の優れた技術・技法を持つ県工芸士として、壺屋焼の赤嶺肇幸(としゆき)氏ら7人に認定証を授与した。1999年度の認定開始以来、工芸士は計133人となった。