(2)藤井聡太六段(ふじいそうたろくだん) 勝率(しょうりつ)、勝利数(しょうりすう)、対局数(たいきょくすう)、連勝(れんしょう)の4部門(ぶもん)を15歳(さい)で制(せい)して最年少(さいねんしょう)「四冠王(よんかんおう)」となったんだ。