沖縄食糧は16日の取締役会で、新社長に専務の中村徹氏(55)が昇格するなど新たな役員人事を承認した。社長の竹内聡氏(76)は会長に就く。中村氏と竹内氏が代表権を持つ。中村氏の後任には常務の城間剛氏(50)が昇格する。4月1日に新体制がスタートする。同社のトップ交代は8年ぶり。